サービス関連情報

HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2019/07/29

サービス関連情報

メールウイルスチェック(ClamAV)仕様変更のお知らせ

2019年7月29日

お客様各位

アルファメール ダイレクトをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

基本サービス「メールウイルスチェック(ClamAV)」の仕様変更について、ご案内をさせていただきます。
詳細につきましては、下記をご参照ください。

今後ともアルファメール ダイレクトをご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

リリース日2019年7月24日(水) 〜 2019年7月26日(金)
対象機能基本サービス「メールウイルスチェック(ClamAV)」
概要ウイルス付きメールを受信した場合の、ウイルス検知メールの内容変更
ご利用料金料金の追加・変更はございません
詳細

ウイルス検知メールの内容変更

ウイルス付きのメールを受信した場合に配信されるメールの仕様・内容が変わります。

[従来]

Toお客様のメールアドレス
From送信元のメールアドレス
Subject[virus]メールの件名
メール本文メールの本文
添付ファイル

「Alpha-Mail_SafeStamp.txt」というファイルが添付されます。
ファイルには、以下の内容が記載されています。


****** アルファメールからのメッセージ ******
**警告:添付ファイル[ウイルスに感染していたファイル名]には次のウイルスが含まれています。

[ウイルス名]

削除されました。

アルファメールのウイルスチェックにて、ウイルスを検出しました。ウイルスに感染していた添付ファイルを削除して送信しています。

The anti-virus system detected a virus in a message sent to you.The message has been sent, but the infected attachment was deleted.
***************** メッセージ終了 ***************

[変更後]

Toお客様のメールアドレス
Fromnoreply@お客様のドメイン
Subjectウイルス削除のお知らせ
メール本文

アルファメールのウイルスチェックにて、ウイルスを検出しました。
ウイルスに感染していた添付ファイルを削除して送信しています。

Our antivirus system has detected a virus in the below email sent to you.
The attached file has been removed and the content of the email is provided below.
-----------------------------------------------------------------------------------
Date: [メールを送信した日時]
From: [送信元のメールアドレス]
Subject: [メールの件名]

[元のメール本文]