サービス関連情報

HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2017/08/10

サービス関連情報

「ルートゾーンにおけるDNSSEC鍵署名鍵(KSK)の更新」について

2017年8月10日

お客様各位

アルファメールダイレクトをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2017年7月より開始されている、「ルートゾーンにおけるDNSSEC鍵署名鍵(KSK)の更新」について、
多くのお問い合わせをいただいております。

DNSのルートゾーンにおけるKSKの更新により、DNS応答が正常に受け取れなくなる可能性が指摘されて
おりますが、アルファメールダイレクトでは影響がないことを確認しましたので、お知らせいたします。

今後ともアルファメールダイレクトをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

【参考情報】

一般社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
KSKロールオーバーについて
https://www.nic.ad.jp/ja/dns/ksk-rollover/
三分でわかるKSKロールオーバー(KSKの更新)
https://www.nic.ad.jp/ja/translation/icann/2016/20160722.html
総務省
DNSの世界的な運用変更に伴うキャッシュDNSサーバーの設定更新の必要性
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/02kiban04_04000212.html